Size 60 60サイズ

S・S・G+シリーズ

「更にハイレベルな仙生露を。」そんなお客様からのお声に応え、ABMK低分子抽出物の配合量を大幅に高めた、仙生露の最高級シリーズです。

選ばれるのには理由があります。
信頼と実績のブランド「アガリクス茸 仙生露」の特長

ABMK低分子抽出物配合

アガリクス茸にある大切な部分を、特殊な製法で抽出したものがABMK低分子抽出物です。
ほとんどのアガリクス製品は、茸を煮出したり粉砕したりすることにより製品化されます。仙生露は、更にこのABMK低分子抽出物を配合して製品化されていますので(エキス・顆粒共に)、アガリクス茸特有の大切な部分をより多く摂取することが出来るようになっています。
ABMK低分子抽出物は、さまざまな機関で研究されています。

日本国内産アガリクス茸使用

仙生露に使用されるアガリクス茸は、日本国内の専用施設にて栽培されています。バイオテクノロジーを駆使した培地(土壌)の製作、緻密な温度・湿度管理を実施し、原産地であるブラジル・ピエダーデ地方のアガリクス茸を忠実に再現しています。日本国内産ですから、輸送時の変質や衛生上の心配も少なく、安定した品質のアガリクス茸の栽培が可能です。

長期安全性試験を実施

仙生露は、国際的な優良試験所基準適合の施設で、2年間のラットによる長期安全性試験を実施(ラットの2年間は、人間の一生に相当すると言われる)。また、これ以外にも、様々な科学的試験を実施し、安全性を確認しております。

アガリクス茸仙生露の研究実績がある機関

金沢大学、米国研究所(NCI)、京都産業大学、京都府立大学、陳瑞東クリニック、戸田中央総合病院、福岡大学、北九州市立医療センター、大阪府立成人病センター、京都大学、横浜サトウクリニック、東京医大、札幌生体システムクリニック、総合医科学研究所、ハーバード大学、東邦大学大森病院、富士バイオテックス、協和発酵、韓国科学技術省、京都薬科大学、大阪大学医学部付属病院、北海道大学、動物MEリサーチセンター、日本獣医畜産大学、他

アガリクス茸とは

アガリクス茸は、「長寿村」で知られたブラジル・ピエダーデ地方にて常食されていたキノコです。同地の人々は、単に長生きというだけではなく、生活習慣病などに罹らず健康的に長寿を全うする方が多いということが特徴でした。
これに着目した米国ペンシルバニア大学の研究チームがその食生活を調べ、アガリクス茸の存在を突きとめました。その後の研究により、アガリクス茸の健康面での有用性が次々と発見され、学会発表されました。これにより、世界中の注目を浴びるようになったのです。
現在も学術機関や企業などで研究が進められ、アガリクス茸の秘めたる可能性が明らかになってきています。アガリクス茸は、学名を「アガリクス・ブラゼイ・ムリル」、和名を「カワリハラタケ」と言います。

仙生露に使用されている
乾燥アガリクス茸に含まれる成分例

ビタミンB・D、葉酸、パントテン酸、ピオチン、イノシトール、ナイアシン、コリン、鉄、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、マンガン、セレン、アルギニン、フェニルアラニン、チロシン、ロイシン、イソロイシン、メチオニン、アラニン、グルタミン酸、スレオニン、アスパラギン酸、トリプトファン、γ-アミノ酪酸、オルニチン、アデニン、グアニン、シトシン、チミンなど

仙生露の飲み方について

エキス・顆粒ともに、袋からあけてそのままお飲みください。お味が気になる方は、エキスは冷やして、顆粒はオブラートを使用してお飲みください。また、お料理やオレンジジュースなどに混ぜて摂っていただくことも可能です。

量・頻度について

エキス・顆粒ともに、摂取量についての定めはございませんが、エキスなら一日1~3袋、顆粒なら一日1~2包を、ご健康の状態にあわせてお飲みください。空腹時に飲用されている方が多いです。
ご体調の良さを感じるようになるまでは、毎日のご飲用をおすすめいたします。

仙生露の飲み方等のご質問はこちらまで。
些細なことでもどうぞご遠慮なくお問い合わせください。

【仙生露お客様相談室】

フリーダイヤル 0120-240-253
(平日9:00~17:00 ※土日・祝除く)

お客様の個人情報は、お客様のお問合せのみに使用し、お客様の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはございません(法令などにより開示を求められた場合を除く。)個人情報の取扱いについての詳細は以下をご覧ください。
https://www.s-s-i.jp/policy/privacy/

【総販売元】

株式会社S・S・I

東京:

〒103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町2-5 石倉ビル3F
TEL.03-3660-1235(代) FAX.03-3660-1236

大阪:

〒550-0005 大阪府大阪市西区西本町2-1-41 インテリンクス西本町ビル 3F
TEL.06-6534-3777(代) FAX.06-6534-3778

https://www.s-s-i.jp/

天然由来のMRE成分100%

  • 超低分子の浸透力 発行分解成分
  • MREシリーズ累計100万本突破 ※2018年3月現在
  • 34ヵ国で特許取得 MRE成分配合 ※国際公開番号:WO/2010/095463

香料無添加 / 着色料無添加 / 保存料無添加

自然豊かな九州山地で発見された希少な土壌共生菌【MRE菌】により、厳選した12種類の天然原料を発行・分解。
これまでにない超低分子の発行分解物質、それが【MRE輝源】です。

MRE輝源はここが違う!

今までの酵素成分は…
野菜・果物・野草等50~60種類の材料を使用した植物系発酵食品

MRE輝源は
研究開発に20年以上を要し、希少性の高い原料に独自の微生物(MRE菌)の力を加え作り出した生薬系発行飲料

使用原材料

12種類の原材料を使用
・白樺茸(チャーガ) ・キャッツクロ― ・田七人参 ・紅景天
・アガリクス ・霊芝 ・マカ ・いわし
・フィッシュコラーゲン ・キトサン(カニ由来) ・ニンニク ・冬虫夏草

20年以上の研究・開発を経て誕生!

MRE輝源・製造過程

低温抽出(生薬系原材料)+MRE菌

MRE分解物質

特長

超低分子97.5%異常が500以上→吸収率が高い※食事で摂取した栄養素の分子量は3,000~4,000
飲みやすく・無臭→子供から大人まで幅広く飲用できる

MRE輝源 Q&A

Q どのようにして飲んだらよいですか?

添付の計量カップで1日20~30mlを目安にそのままお召し上がり下さい。一度にたくさん飲むのではなく、毎日の継続が大切です。

Q 保存方法は?

本商品は防腐剤等一切使用しておりませんので、直射日光下や高温になる場所を避けて、開封後は必ず冷蔵庫にて保存してください。

Q 飲む時間はいつが一番よいですか?

いつでも好きな時間にお飲み下さい。朝起きてすぐや就寝前などの空腹時に飲むと無駄なく吸収されます。

Q 沈殿物がでた

まれに内容成分が沈殿することがありますが、品質には問題ありません。よく振ってからお飲みください。

Q 誰でも飲めますか?

自然の原料を発行・粛清させた安全な食品ですので、赤ちゃんからお年寄りまで、どなたにも安心してお召し上がりいただけます。殆ど無味・無臭です。

Q 病院から薬をもらっていますが?

MRE輝源には、お薬の効能を妨げる成分又は、併用により副作用の誘発する成分は一切入っておりません。(ただし、医師及び薬剤師より指導があった場合は、そちらを優先してください。)

Q 甘いものを控えるようにしているのですが、カロリーは?

ノンカロリーですので安心してお召し上がりいただけます。

【発売元】

株式会社創建
大分県大分市西大道2-3-8
(お客様相談室)TEL.093-472-3600
月~金曜日:午前10時~午後5時 ※土・日・祝日はお休みです。

くらべてみれば、一目瞭然!
現代人に不足しがちな緑の栄養をもっと手軽に!

忙しい毎日の中、栄養バランスを満たした食生活を送ることは難しいもの。
特に、野菜に代表される大切な「緑」の栄養成分は、大幅に不足しがち。
そこで、おすすめなのが「緑」の栄養成分を含んだクロレラ製品「ヤクケン バイオリンク」。
普段の食生活で不足しがちなビタミンやミネラルなどを補い、健やかな体づくりを支えます。

「緑」の不足している人が、急激に増えています!

大きな変化を遂げている、日本人の食生活!

厚生労働省の行なった「主な食品群別摂取量の年次推移」のグラフを見ると、この50年ほどの間に、日本人の食生活が大きな変化を遂げてきたことに驚かされます。
調査開始年である昭和30年を起点とすると、平成26年は「肉類」なら約6.5倍、「乳・乳製品」なら約8倍近くも摂取量が増加しているのです。しかし、一方で、「緑黄色野菜」「その他の野菜」の項目については約50年前とほとんど変わらず、横ばい状態となっています。これでは、バランスが良いとは言い難いところです。

野菜自体の栄養も、昔とは変わってきています。

「昔の野菜はもっと濃い味がした」という意見がよく聞かれます。実際に野菜の栄養成分を比較してみると、昔の成分平均値よりも、今の成分平均値のほうが低くなっていることが分かります。

食品成分表に見る野菜に含まれる栄養の変化
(可食部100g当たり)

例/ほうれん草
四訂(昭和57年公表)
エネルギー
25kcal
カルシウム
120mg
鉄分
3.7mg
ビタミンC
65mg

七訂(平成27年公表)
エネルギー
20kcal
カルシウム
49mg
鉄分
2.0mg
ビタミンC
35mg
例/人参
四訂(昭和57年公表)
ビタミンA
1280μg
カルシウム
39mg
鉄分
0.8mg
カリウム
400mg

七訂(平成27年公表)
ビタミンA
720μg
カルシウム
28mg
鉄分
0.2mg
カリウム
300mg

※出典:食品成分表(四訂・七訂)

このように、たとえ昔と同量の野菜をとっていても、栄養成分として見た場合、実際にはとれていないことが多いようです。

ヤクケン バイオリンクは、健康相談の専門家がおすすめする商品です。

ヤクケン バイオリンクは、地域に密着している健康相談の専門家である「相談薬局・薬店」が責任を持って販売しています。しっかりとその良さを実感していただくために、対面販売形式によりお客様と相談した上でおすすめしています。

※スクアレンのヒト主要臓器分布図(μg/臓器1g)

熱量
390kcal
たん白質
62g
脂質
12g
糖質
0~7g
食物繊維
8~16g
ナトリウム
5~3mg
亜鉛
0.5~2mg
カリウム
700~1500mg
カルシウム
80~170mg
クロム
0.05~0.3g
セレン
0.005~0.02mg
50~100mg
0.1~0.6mg
マグネシウム
230~450mg
マンガン
3~6mg
リン
1400~2300mg
ナイアシン
30~65mg
パントテン酸
2~6mg
ビオチン
200~400μg
総カロテン
40~150mg
ビタミンB1
1.8mg
ビタミンB2
5mg
ビタミンB6
1~3mg
ビタミンB12
300~600μg
ビタミンC
10~100mg
ビタミンE
15.0~35.0mg
ビタミンK1
1000~3500μg
葉酸
1500~3000μg
リノール酸
1~3g
リノレン酸
1~3g
総カロテノイド
300~600mg
コバルト
0.2~0.6mg
モリブデン
0.01~0.1mg
イオウ
550mg
エルゴステロール
130~250mg
コリン
200~400mg
イノシトール
100~300mg
コエンザイムQ9
20~45mg
葉緑素
2.6~4g
クロレラエキス(HTHP法)
35g

【製造者】

クロレラ工業株式会社
東京都港区浜松町1丁目18番16号
(お客様相談室)フリーダイヤル 0120-819655
https://www.chlorella.co.jp/

クロレラの発見者 バイエリンクとの関係

クロレラは直径3~8マイクロメートルと肉眼では見ることができない非常に小さい植物。地球に誕生したのは今から約20億年前と言われていますが、発見されたのは19世紀末のことでした。
1890年(明治23年)にオランダの科学者マルティヌス・ウィレム・バイエリンクが顕微鏡でやっと見える小さな美しい緑色の植物を発見、クロロス(ギリシャ語で“緑の”)とエラ(ラテン語で“小さいもの”)を合わせてクロレラと名付けました。
このバイエリンクはクロレラの発見だけではなく、ウイルスの存在を突き止めた一人であり、ウイルスの名付けの親でもあります。
生命に息吹きを与えるクロレラを発見し、生命の脅威となるウイルスの存在を突き止めたバイエリンク…。当社が育てているクロレラは、このバイエリンクに敬意を表して称号を与えられたクロレラ、バイエリンク種チクゴ株です。
このバイエリンク種チクゴ株にしかない特別な成分、BCEx®(クロレラエキス)を高濃度に濃縮したものがヤクケン バイオリンク BCEx®です。
(BCEx:Beyerinckii Chikugo strain Extractの頭文字を取ったもの)

ヤクケン バイオリンク BCEx®の特長

BCEx®を高濃度に濃縮

バイエリンク種チクゴ株から熱水抽出したBCEx®(クロレラエキス)は「人間の体にもともとそなわっている自分の体を常に健康に保とうとする力」に役立つ成分であることが解明されています。

バイエリンク種チクゴ株は…
ネバネバ成分“多糖体”を分泌
バイエリンク種チクゴ株は細胞周囲に多糖体を分泌するという特長がありますが、この多糖体はBCEx®を構成する成分のひとつです。
バイエリンク種チクゴ株は当社独自のクロレラ
バイエリンク種チクゴ株は福岡県にある当社九州筑後工場にしかないクロレラ。いわば“唯一無二”のクロレラです。

ヤクケン バイオリンク BCEx®は、健康相談の専門家がおすすめする商品です。

ヤクケン バイオリンク BCEx®は、地域に密着している健康相談の専門家である「相談薬局・薬店」が責任をもって販売しています。
しっかりとその良さを実感していただくために、対面販売形式によりお客様と相談した上でおすすめしています。

お召し上がり方

健康維持に、1日10~20mlを目安に水またはお湯などで4~5倍に薄めてお召し上がりください。
レモン果汁などを適量加えますと清涼感がでておいしくお召し上がりいただけます。

保存上の注意

開栓後は、必ず冷蔵庫(5℃以下)に保存してください。

【製造者】

クロレラ工業株式会社
東京都港区浜松町1丁目18番16号
(お客様相談室)フリーダイヤル 0120-819655
https://www.chlorella.co.jp/

チクゴ株の真価を30mlに濃縮。

高濃度「クロレラエキス(BCEx®)」と
「クロレラエキス(BCEx®)高分子成分」を濃縮。

「バイエリンク種」チクゴ株から熱水抽出したクロレラエキス(BCEx)をベースに、さらにそのBCExを分画・精製して得られるクロレラエキス(BCEx)高分子成分で強化し30mlに濃縮しました。

「バイエリンク種」チクゴ株

高品質クロレラの生産は、種株が決め手。「ヤクケン バイオリンク BCEx 503」は、遺伝子情報により「バイエリンク種」に分類されるチクゴ株を使用しています。
チクゴ株は「細胞壁が薄い」「多糖体を分泌する」などの特長があります。

クロレラエキス(BCEx®)

「バイエリンク種」チクゴ株に特有の成分であるクロレラエキス(BCEx)は、糖たん白、多糖体、核酸関連物質が主成分で、「人間の体にもともとそなわっている自分の体を常に健康に保とうとする力」に役立つ成分であることが解明されています。

クロレラエキス(BCEx®)高分子成分

ヤクケン バイオリンク BCEx 503は、クロレラエキス(BCEx)だけではなく、さらにその高分子成分を強化しました。この高分子成分は、クロレラエキス(BCEx)を分画・精製して得られるもので、健康維持に役立つ成分であることがわかっています。

ヤクケン バイオリンク BCEx® 503は、
健康相談の専門家がおすすめする商品です。

ヤクケン バイオリンク BCEx® 503は、地域に密着している健康相談の専門家である「相談薬局・薬店」が責任をもって販売しています。
しっかりとその良さを実感していただくために、対面販売形式によりお客様と相談した上でおすすめしています。

保存上の注意

箱に入れたまま直射日光をさけ、涼しい場所に保存してください。

【製造者】

クロレラ工業株式会社
東京都港区浜松町1丁目18番16号
(お客様相談室)フリーダイヤル 0120-819655
https://www.chlorella.co.jp/

「バイエリンク種」チクゴ株

ヤクケン バイオリンクA BCExは、遺伝子情報により「バイエリンク種」に分類されるチクゴ株を使用しています。
チクゴ株は「細胞壁が薄い」「多糖体を分泌する」などの特長があります。

クロレラエキス(BCEx®)

「バイエリンク種」チクゴ株に特有の成分であるクロレラエキス(BCEx)は、糖たん白、多糖体、核酸関連物質が主成分で、「人間の体にもともとそなわっている自分の体を常に健康に保とうとする力」に役立つ成分であることが解明されています。

クロレラエキス(BCEx®)高分子成分

ヤクケン バイオリンクA BCExは、クロレラエキス(BCEx)だけではなく、さらにその高分子成分を強化しました。この高分子成分は、クロレラエキス(BCEx)を分画・精製して得られるもので、健康維持に役立つ成分であることがわかっています。

ヤクケン バイオリンクA BCEx®は、健康相談の専門家がおすすめする商品です。

ヤクケン バイオリンクA BCEx®は、地域に密着している健康相談の専門家である「相談薬局・薬店」が責任をもって販売しています。
しっかりとその良さを実感していただくために、対面販売形式によりお客様と相談した上でおすすめしています。

保存上の注意

箱に入れたまま直射日光をさけ、涼しい場所に保存してください。

【製造者】

クロレラ工業株式会社
東京都港区浜松町1丁目18番16号
(お客様相談室)フリーダイヤル 0120-819655
https://www.chlorella.co.jp/

<健康食品シリーズ>
マスティック+高純度スクアレン
米国FDA・EU 天然自然食品認定
ギリシャ国ヒオス島国立マスティック栽培協会認定

マスマリンは、マスティックと高純度スクアレンの“チカラ”をあわせた健康食品です!!

【マスマリンは国内特許(特願2008-292773号)出願中】

マスティックとは

地中海に浮かぶギリシャのヒオス島に自生する5,000年の歴史に裏打ちされた価値あるハーブ、乾燥した大地に力強く育つ生命力の強い“マスティック”の木から採取される樹液エキスです。抗ピロリ菌作用と抗歯周病菌作用を有する、唯一の健康食品素材です。豊かな自然の恵みを、毎日の健康維持にお役立ててください。
マスティックは粘性のある天然ガム質で、その形状から「キリストの涙」とも呼ばれています。また、加工食品の原料として使われるようになった今では、世界25ヵ国の薬局方に指定され、薬の成分としても使用されています。

高純度スクアレンとは

高純度スクアレンは深海に棲む“アイ鮫”の肝臓から抽出した肝油を原料にし、これを精製して不純物を取り除き、スクアレンの含有率を99.9%以上にまで高めた海からの貴重な贈り物です。スクアレンのちから、自然のちからが健康な身体づくりをサポートします。
スクアレンは、深海鮫の肝油成分で、体内で産生するステロイドホルモンの原料となります。また、他の薬剤の誘導体的な働きをすることも分かってきています。

※鮫肝油のスクアレン含有量(%)

鮫肝油 不鹸化物 粗スクアレン 粗スクアレン率
アイ鮫 90.17 84.8 94.1
ヤモリ鮫 85.52 65.9 83.5
ヘラツノ鮫 72.88 53.5 78.0
キンベイ鮫 51.30 30.0 59.1
ウバ鮫 48.44 26.0 53.7
ユメ鮫 46.29 24.3 52.5
クロコ鮫 36.89 13.5 36.6

※スクアレンのヒト主要臓器分布図(μg/臓器1g)

皮膚
148
皮下脂肪
300
動脈内膜
40
骨格筋肉
25
副腎
22
睾丸
7
甲状腺
5
リンパ節
52
膵臓
30
心臓
24
肝臓
21
大腸
20
腎臓
18
胆のう
9
小腸
8
肺臓
5
小脳
8
大脳
6

マスティック+スクアレン

マスティックを単独で使用した場合と、スクアレンと一緒に使用した場合の抗菌効果は、スクアレンがマスティックの誘導体的な働きをするため、マスティックの量が約七分の一から十分の一で同等の効果が得られることが各研究機関により明らかにされています。

薬剤耐性ピロリ菌の増殖を抑えるマスティック成分

【九州大学大学院薬学研究院の研究】
耐性菌の増加は医療現場を悩ませる大きな課題になっています。ピロリ菌の除菌は抗生物質が使われますが、2000年の一次除菌率が約90%であったのに対して、近年では70%近くまで低下しています。これは、抗生物質に耐性をもつピロリ菌が増え、薬が効きにくくなっていることが推測されます。
九州大学大学院薬学研究院の宮本先生らの研究(※1)によって、マスティックの成分は胃炎、胃癌、胃潰瘍患者のピロリ菌に対する抗菌作用をもつだけでなく、抗生物質に耐性をもつピロリ菌にも高い抗菌活性を示すことがわかり、マスティックの単独投与によってもピロリ菌除菌作用を増強することが期待できると発表しています。

※1…Nat.Prod.Bioprospect(2014)4:227-231より文献引用

このような方に
  • 毎日の健康維持を心がけている方
  • このごろ疲れやすくなったという方
  • 自然の力で健康を保ちたい方
  • ここ一番の体力に自信をつけたい方
  • いつまでも若々しくいたい方
お召し上がり方

健康食品として1日6~8球を目安に水またはぬるま湯と一緒にお召し上がりください。

保存上の注意

高温多湿、直射日光を避け、できるだけ涼しいところに保存してください。
開封後はできるだけお早めにお召し上がりください。

【商品名】

マスマリン

【名称】

スクアレン・マスティック加工食品

【原材料名】

スクアレン、マスティック、植物油、ゼラチン、ミツロウ、グリセリン、酸化防止剤(ビタミンE)

【賞味期限】

枠外右に印字

【技術提携】

NPO総合医療普及協会

【販売者】

株式会社アライアンスM(福岡市博多区東比恵3-24-34)
http://www.alliance-jp.net/

医薬品メーカーが2つの特許を取得した方法で製造したHLPをしっかり配合

  • クリーンミミズ製法(特許第5505750号)と高圧殺菌処理(特許第5548931号)の2つの特許製法を取得しております。HLP(ミミズ乾燥粉末)を配合しております。
  • ヒトペプチジルペプチターゼIV阻害剤の製造方法(特許第5901092号)を取得しております 。HLP(ミミズ乾燥粉末)を配合しております。
  • 京都大学などとの共同研究により、エビデンスも揃っております。
  • 田七人参、紅麹、山査子の”赤素材”に、漢方にも用いられる”延命草”を新たに配合しております。

賞味期限

製造日より36か月

原材料名

【原材料表示:パッケージ記載とおり】
ミミズ乾燥粉末(ミミズ蛋白質、微結晶セルロース)、田七人参、山査子、延命草 マルトース、でん粉、乳糖、マルトデキストリン、寒梅粉、紅麹粉末(デキストリン、 紅麹)、食用精製加工油脂、ゼラチン、増粘剤(アラビアガム)、カカオ色素

【主成分配合量】 ※1CAP中
・ミミズ乾燥粉末:25.0mg ・田七人参:25.0mg ・山査子:25.0mg
・紅麹:10.0mg ・延命草:25.0mg ・賦形剤:130mg

摂取量目安

栄養補助食品として、1日6カプセルくらいを目安に水などと共にお召し上がりください。

栄養成分表示(1カプセルあたり)

エネルギー
1.17kcal
たんぱく質
0.08g
脂質
0.01g
炭水化物
0.19g
ナトリウム
0.24m

備考

  • 世界初のクリーンミミズ製法と高圧殺菌の2つの製造特許を取得し、国産ミミズの養殖から粉末製造、製品化までワキ製薬の 一貫管理体制により製造をしております。
  • 創業130年以上の歴史をもち、ミミズの医薬品の製造に60年、ミミズの健康食品の製造に17年と、ミミズのパイオニアであるワキ製薬が  自信を持ってご提供致します。
  • 医薬品GMP工場での衛生環境下にて高品質製品の製造により絶対の安心をご提供致します。
保存上の注意

品質維持のため、直射日光を避け、湿気の少ない所に密栓して保存して下さい。

商品についての注意点

原料をご覧の上、食品アレルギーのある方はお召し上がりにならないでください。
又、体質や体調によりまれに合わない場合がございます。その場合は摂取を中止してください。小児の手の届かない所にフタをして保管してください。

お子様の成長や女性のぽっきり対策、
ほかには皆様お飲みのサプリメントを強化サプリとして

  • 骨細胞活動促進食品素材であるボーンペップを主体とした製品です。
  • カルシウムは濃度の濃いカルホープ(卵殻カルシウム)を使用しています。
  • 従来品に関節成分であるグルコサミン・コンドロイチンを追加配合!
  • ボーンペップはカルシウムの体内利用率を向上させ、カルシウムの代謝を無駄なく効率よく行う素材です。

賞味期限

製造日より36か月

原材料名

【原材料表示:パッケージ記載とおり】
卵黄蛋白火水分解物(国内製造)、でん粉、食用卵殻紛、コラーゲンペプチド、デキストリン、 サメ軟骨抽出物/ゼラチン、グルコサミン、ステアリン酸カルシウム、ショ糖脂肪酸エステル 着色料(酸化チタン)、ビタミンD、(一部に卵・エビ・かに・ゼラチンを含む)

【主成分配合量】 ※2カプセル当たり
ボーンペップ(卵黄ペプチド):100.0mg、コラーゲンペプチド:60.0mg、卵殻カルシウム(カルホープ): 60.0mg 、ビタミンD:4.0mg、コンドロイチン: 60.0mg、グルコサミン:60.0mg、賦形剤:116mg

摂取量目安

毎日の健康保持のために、本品を1日2球くらいを目安に、1日1~2回に分けて、水またはお湯と共にお召し上がりください。

栄養成分表示(1球あたり)

エネルギー
2.07kcal
たんぱく質
0.30g
脂質
0.01g
ビタミンD
5.00μg
炭水化物
0.23g

備考

◆ボーンペップ(卵黄ペプチド)申請中特許内容
卵由来の骨強化組成物 国際公開番号 WO2006/075558 A1

  • ビタミンDは、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守って下さい。
  • ボーンペップは松下記念病院で行われた臨床試験により、骨形成促進作用が確認されている食品成分です。
  • ボーンペップはNHKニュースでもその効果が放映された経歴を持ち、松下記念病院の山根院長が推奨する食品素材です。
  • ボーンペップとカルシウムの組み合わせによるカルシウム体内利用効率の比較データがあります。
  • ボーンペップは大手製薬メーカーや食品メーカーも販売する信頼ある食品成分です。
  • 摂取量は、1日あたり2カプセル目安と消費者の摂取手間を考え商品設計しております。
  • PTP包装を採用することにより、携帯性を兼ね備えています。
保存上の注意

品質維持のため、直射日光を避け、湿気の少ない所に密栓して保存して下さい。

商品についての注意点

食品アレルギーのある方は、原材料名をよくお確かめの上、お召し上がりください。
小児の手の届かない所に保管してください。
本品は特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

主な成分

  • 松樹皮エキス
  • ビルベリーエキス

主な作用

①抗酸化作用
①血流改善作用
③アポトーシス※1抑制作用 ※1細胞の自殺的自然死のこと
緑内障進行抑制に有利になると考えられています。

その他全身的な効果

関節・アレルギー症状改善
月経・更年期障害
認知機能緩和
肌の弾力改善
等の報告があります。

お召し上がり方

1日1錠
噛まずに水かぬるま湯でお召し上がりください。
他に内服している薬があっても一緒に飲んで構いません。